健康第一!

健康が一番

 

日本の平均寿命は世界でもトップクラスと言われています。

医療が発達して、一昔前なら考えられないような高度な医療機器の開発などもあり、不治の病の多くが治療できるようになりました。

例えばガンになってしまったとしても、今なら完全に治る場合が少なくありません。

手術困難な腫瘍ができても、治療が可能なことが多くなりました。

人間ドックなども多種多様に及び、病気の早期発見も可能です。

健康番組や健康食品、サプリメントも数多くなり、人々の健康に関する知識や関心が大いに高まっています。

そのため寿命が延び、現在日本の平均寿命も男女ともに80歳を超えています。

もちろんこれはたいへん喜ばしいことではあるのですが、一方で介護が必要な方が増えていることも事実です。

平均寿命のはるか手前の60代でも、認知症になってしまったり、半身不随になってしまったりして介護がなければ生きられない方が多くいます。

介護施設はいつもいっぱい、介護の仕事をしている人は大変な労働を強いられます。

それほど誰かの助けなしでは生きられない人が急増しているのです。

 

介護が必要な人が増えてます

 

皆さんはもし長生きできるとしたら、老後の大部分を病院や施設で寝たきりで過ごしたいと思われるでしょうか?

もちろんそうは思われないでしょう。

できることなら元気で楽しく過ごしたいと思われるに違いありません。

そうです、いくら長生きできたとしても、健康でなければ意味がないと言っても過言ではないかもしれません。

 

健康で楽しい毎日を過ごすために、また将来老後を死ぬまで健康でいるために、何ができるでしょうか?

このブログでは健康をテーマにして、私たちが今からできることを考えていきたいと思います。

身体的な健康はもちろん、精神的な健康も大切です。

どちらも健康でいるためにさまざまな情報を発信します。

 

このブログの情報が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。